ページの先頭です

統一地方選挙について

[2019年3月26日]

ID:1258

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「投票に行こう!」

  • 長野県議会議員一般選挙
     4月7日 日曜日 投票日
  • 立科町長選挙および立科町議会議員一般選挙
     4月21日 日曜日 投票日

長野県議会議員一般選挙が3月29日に告示され、4月7日に投票が執行されます。
また、立科町長選挙および立科町議会議員一般選挙は、4月16日に告示され、4月21日に投票が執行されます。
健康で明るく、安定した生活を築くため、有権者一人ひとりが自覚をもって投票に参加しましょう。

長野県議会議員一般選挙

1 投票できる人

立科町の選挙人名簿に登録されている人で す。

〇年齢要件
 平成13年4月8日までに生まれた人で、住民票に記載されている人

〇住所要件
 平成30年12月28日までに転入届が済んでいる人、あるいは、それ以前から住民票に記載されている人

〇町内で転居された人
 3月29日以降に町内で転居届をした人は、お手数でも転居前の投票所、もしくは期日前投票所で投票してください。

2 注意事項

・平成30年12月29日以後、長野県内の市町村間で住所を異動された方は、旧住所地(選挙区は旧住所地の属する選挙区)で投票を行うことになります。ただし、旧住所地の市町村の選挙人名簿に登録されていることが必要です。

・旧住所地で投票する際には、「引き続き長野県内に住所を有する旨の証明書」を提示していただく必要がありますので、投票日までに最寄りの市役所、町村役場(町民課または住民課等)に申し出て証明書の交付を受けておいてください。

・投票できるか不明な場合には、選挙管理委員会にお尋ねください。

・県外転出者は、今回の県議会議員一般選挙の投票はできません。

立科町長選挙および立科町議会議員一般選挙

投票できる人

立科町の選挙人名簿に登録されていて、投票日(4月21日)に立科町内に住所のある人に限られます。

〇年齢要件
 平成13年4月22日までに生まれた人で、住民票に記載されている人。

〇住所要件
 平成31年1月15日までに転入届が済んでいる人、あるいは、それ以前から住民票に記載されている人。
 投票日前日(4月20日)までに町外ヘ転出した人は、投票日当日の投票はできません。

〇町内で転居された人
 4月16日以降に町内で転居をした人は、お手数でも転居前の投票所、もしくは期日前投票所で投票してください。

投票について

投票時間

  • 長野県議会議員一般選挙
  • 立科町長選挙および立科町議会議員一般選挙

投票日当日の投票時間は、午前7時から午後8時までです。
なお、第6投票所【蓼科ふれあい健康支援センター女神】は午前7時から午後7時までですので、投票は早めに済ませましょう。

投票の方法

〇県議会議員一般選挙
〇町議会議員一般選挙
 
投票記載所に掲示された候補者の氏名を確認のうえ、候補者氏名を書いて投票します。

〇立科町長選挙
 投票用紙に候補者の氏名があらかじめ印刷されていますので、投票しようとする候補者一人に対して、上部の「丸をつける欄」に投票記載所に備えつけの「丸記号のゴム印」を押して投票してください。
 ただし、期日前投票、不在者投票、点字投票は記名式投票です。投票用紙に候補者の氏名を書いて投票します。

こんなときは期日前投票

こんなときは期日前投票ができます

投票日当日投票ができない場合には期日前投票が出来ます。

・区域を問わず、仕事または親族の冠婚葬祭などの予定のある人

・レジャーや買物などの私用で、投票日に投票区内にいない人

・病気やケガ、妊娠などの理由で、歩行が困難な人

期間

  • 長野県議会議員一般選挙
     3月30日土曜日から4月6日土曜日まで
  • 立科町長・立科町議会議員一般選挙
     4月17日水曜日から4月20日土曜日まで

時間および場所

  • 時間
     午前8時30分から午後8時まで
  • 場所
     たてしな人権センター 会議室
  • 持物
     投票所入場券

※期日前投票では、宣誓書の提出が必要です。

期日前投票所で宣誓書の請求書にご記入いただくか、あらかじめご記入いただき、期日前投票にてお持ちください。

不在者投票

立科町の選挙人名簿に登録されていて、投票日当日立科町以外の市区町村に滞在する場合には、そこの市区町村選挙管理委員会で投票できます。この場合あらかじめ投票用紙を請求していただくようになります。

  1. 病気などのために県が指定した病院等に入院、入所していて歩行が困難な人等は、その施設内で投票することができます。この場合、早めに施設の係員にお申し出ください。
  2. 身体に重度の障がいがある人で立科町選挙管理委員会が交付した「郵便投票証明書」をお持ちの人は、郵便等による不在者投票ができます。この場合、投票用紙の交付申請は投票日の4日前までです。早めに選挙管理委員会へ問い合わせてください。

代理投票制度

「わたしは字が書けないから投票しない」などと棄権しないでください。いろいろな理由で字の書けない人のために、代理投票制度がありますので、投票管理者に申し出てください。
代筆する人もこれに立ち会う人も投票の秘密を厳守しますので、安心して投票することができます。

  • 代理投票ができる人
     身体に障がいのある場合(けがをしたとか、手が震えるなどの記載不能な場合も含まれます。)や、文字を知らないために候補者の氏名などを自分で書くことができない人。

その他、不明な点については、選挙管理委員会まで問い合わせてください。

宣誓書(兼請求書)

※ 期日前投票を行うための宣誓書(兼請求書)は、窓口でもご記入いただき提出できますが、事前に様式をダウンロードおよび印刷して、ご自宅等で記入したものを提出していただくこともできます。

※ 不在者投票投票のための投票用紙を請求する場合も宣誓書(兼請求書)にご記入いただき、提出または立科町選挙管理委員会へご郵送ください。
 〒384-2305 長野県北佐久郡立科町大字芦田2532

立科町長選挙および立科町議会議員一般選挙宣誓書

お問い合わせ

立科町役場選挙管理委員会

組織内ジャンル

選挙管理委員会


統一地方選挙についてへの別ルート