○立科町共同作業所運営委員会設置規程

平成16年3月12日

告示第3号

(目的)

第1条 この規程は、立科町共同作業所(さいころ)及び立科町精神障害者共同作業所(どんぐりの家)(以下「作業所」という。)の運営について協議及び審議をするための立科町共同作業所運営委員会(以下「運営委員会」という。)を設置するに必要な事項を定めることを目的とする。

(任務)

第2条 運営委員会は、作業所の運営について次の任務を行う。

(1) 作業所の運営に関すること。

(2) 会計予算及び運営実績に関すること。

(構成)

第3条 運営委員会の委員は、次に掲げる者により構成し、町長が委嘱する。

(1) 町議会議員 1名

(2) 民生児童委員 1名

(3) 精神障害者家族会「女神会」 1名

(4) 共同作業所通所者代表 2名

(5) 佐久保健所 1名

(6) 識見を有する者 若干名

(7) 共同作業所ボランティア 2名

(任期)

第4条 委員の任期は、2年とし、再任は妨げない。補欠委員の任期は前任者の残任期間とする。

(役員)

第5条 運営委員会に会長1人、副会長2人及び監査委員2人を置き、委員の互選とする。

2 会長は、会務を総括する。

3 会長に事故があるときは、副会長がその職務を代行する。

4 監査委員は、「どんぐりの家」の会計を監査する。

(会議)

第6条 会議は、会長が招集し、議長となる。

(補則)

第7条 この規程に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規程は、公布の日から施行し、平成16年3月1日から適用する。

附 則(平成18年3月1日告示第2号)

この規程は、公布の日から施行し、平成18年3月1日から適用する。

立科町共同作業所運営委員会設置規程

平成16年3月12日 告示第3号

(平成18年3月1日施行)

体系情報
第9編 社会福祉/第3章 障害者福祉/第2節
沿革情報
平成16年3月12日 告示第3号
平成18年3月1日 告示第2号