○創作料理コンテスト企画委員会設置規則

平成23年9月16日

規則第11号

(目的)

第1条 この規則は、当地域で生産される安心・安全な農林畜産物の宣伝活動の一環として、料理コンテストの企画、開催を行い、地産地消の推進に関する総合的な発展を図るため、創作料理コンテスト企画委員会(以下「委員会」という。)を設置するに当たり、必要な事項を定めることを目的とする。

(事業)

第2条 委員会は、前条の目的達成のため次の事業を行う。

(1) 創作料理コンテストの開催

(2) 地産地消を図るための交流事業の実施

(3) その他農林畜産物の特産化に関し必要な事項

(会員)

第3条 委員会の委員は、11人以内で組織し、次の各号に掲げる者をもって構成し、町長が委嘱する。

(1) 農業委員会を代表する者

(2) 学識経験者

(3) 商工業者を代表する者

(4) その他町長が必要と認める者

(任期)

第4条 委員の任期は、1年とし、再任を妨げない。ただし、補欠による委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(役員)

第5条 委員会の円滑な運営を図るため、次のとおり役員を置く。

(1) 会長 1名

(2) 副会長 1名

(3) 部会長 3名

(4) 監事 2名

2 役員は、委員の互選により選出する。

3 会長は、委員会を代表し、会務を総理する。

4 副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるときは、その職務を代理する。

(部会)

第6条 各募集部門の円滑な運営を図るために、次の部会を置くものとする。

(1) 創作郷土料理部会

(2) 菓子部会

(3) 加工品部会

(会議)

第7条 会議は、会長が招集し、議長となる。

2 会議は、会長が必要と認めたとき、その都度開催する。

(事務局)

第8条 委員会の事務局は、立科町役場農林課に置く。

(補則)

第9条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は町長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、平成23年7月5日から適用する。

創作料理コンテスト企画委員会設置規則

平成23年9月16日 規則第11号

(平成23年9月16日施行)

体系情報
第11編 産業経済/第1章 農林等/第1節
沿革情報
平成23年9月16日 規則第11号